FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/5(水)



どうもニートのなかのです
更新が遅くなってすみません。
最近やっと自分がニートであることに気付きました。
昼に起きてアニメを見て寮で麻雀して部活に行く。
部活を除けば立派なニートですね。
最近は明善の居心地がよくてよっぽどのことが無い限りシャバに出れなくなりました。
3セメから学校に行けるかどうか心配ですが(たぶん無理)まぁ代返を駆使すれば何とかなると思います。




水曜のメニューです。



Up 400×1
KPS 50×4 3set 1'10/1'00/0'50
Kick 50×6 1'10
Pull 50×6 1'00
Drill 50×12 1'10
Swim 25×6 1'15 1E1RP
Swim 50×6 1'15 odd:15H25E10H even:10E25H15E
Down 400×1


自分は関東冬季は2Fr 1Fly を泳ぐので最近の練習はFrを泳いでます。この前の試合でも2Frを泳いだけど、前半から体の軸が安定しないまま泳いでたから後半でかなりタイムを落としてしまったと思ってるので、今は特にそこを意識して泳いでます。ゆっくり泳いでる時やったら割と意識できるようになってきたとは思ってるけど、ダッシュになるとあんましフォームが安定しないから、そこをもうちょっとなんとかしないといけないなと思ってます。
あと1Flyは第二キックを意識して打つようにしています。前まではほとんど第二キックが打てず腕だけで100m泳ぎきるって感じになってて最後の方は腕がやばかったけど、東日本の時は第二キックを意識したら後半も割といけた気がしたから、安定して第二キックを打てるようにしていきたいです。

夏の試合では自分が出したかったタイムが全然出せなかったので、今までとは違ってコーチがいない分ただ泳ぐだけではなく、自分でしっかり考えて泳がないといけないなって思って自分で本を買って栄養学とかトレーニング理論について勉強し始めました。一通り読んだもののあまり理解してない部分も多いですけど。んでその本の知識を使って関東冬季に合わせて筋トレとかをしてきたつもりやから、そゆ意味で関東冬季は自分の中で一つの大きい試合になってます。ただこの前の試合からあんまりタイムがよくないから、今回の試合はタイムが出せるか結構不安です。特に2Fr。とりあえず200の前に「はぁ、200かぁ」ってなるのを何とかしたいと思います。関東冬季でいちおシーズンが終わる訳やから、もっと気合いを入れてかやなあかんなって思ってます。今回はベスト出せるようにしたいです。


とかいいながら、昨日はストームを回るかどうか結構悩んでました。まぁ冷静にやめましたけど。
試合がなかったら回ってたのになぁ
昨日は明善のやつとアイドルマスターの映画を見に行きました。
まじで765プロのみんなの成長ぶりにはびっくりしました。
あと春香はまじでいい子やった。
俺もプロデューサーになりたいわー。
よし、俺の将来の夢は765プロのプロデューサーにしよ。
てかあの映画を1000円で見るのは結構申し訳なかったなぁ
はい。
すみません。
やめます。


(不適切な内容を含んでいたため削除しました)


飲み会の前にまずは関東冬季があるので、冷静にまずは関東冬季を真剣にがんばろうと思います。いや、これはまじで冷静に真剣な話です。今日が試合前の最後の練習となると思うけど、試合に向けてしっかりとフォームの確認とかそゆことをしっかりして関東冬季でガツッとやってやりたいと思います。
終わります。



スポンサーサイト

コメント

赤じゃのある方って俺のことかコノヤロー笑

ネットに書くのは気をつけようね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tustswimming1.blog.fc2.com/tb.php/233-4fefa564
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 0

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

tustswimming1

Author:tustswimming1
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (253)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。