FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月22日(金)練習日誌

岸波@黒です。お久しぶりです。22日(金曜日)練習日誌です。
メニューは以下の通りでした。EN1メニュー連続の日々となります。

W-UP  400 × 1 Choice 8`00
       50 × 4 Choice 1`00

Swim  100 × 6    IM 1`30 (EN1)
      100 × 12 Fr 1`20 (EN1)
      100 × 2 × 6 IM(Fly/Ba, Br/Fr) 1`30 (EN1)

Easy     150 × 1 3`00

Kick, Pull    50 × 4 × 2 (1st set Kick, 2nd set Pull) DES 1`15 (EN2~3)
Drill       25 × 12 0`45
Swim      25 × 10 0`45 Odd=15m Hard/10m Easy, Even=15m Easy/10m Hard

Dowm      400 × 1

EN1メニューではあまり長くないインターバルの中で脈拍を上げずに泳ぎ続けなければなりませんが、これを可能にするためにはメンタル的な要素が少なからず関わっているのではないか、と私は考えています。いかに心身ともに緊張しすぎることなく、無駄に強張らず、1ストロークで進める距離を長く出来るかが、こうした練習に対する私の課題となっています。非常に個人的な話となってしまいますが、EN1メニューをするにあたり、私は泳ぎながら頭の中に明るいクラシック音楽(とりわけW.A.モーツァルトやJ.S.バッハの曲)をBGMのように流し、無駄にストレスを感じないようにしています。極端な理想を述べれば、無理に音楽を連想せずとも自然に頭の中にメロディーが流れてくる時が最も調子の良い時です。日々の練習に少しでも前向きに取り組めるようなちょっとした工夫をしてみるのもいかがでしょうか?(さすがにレースでクラシックはほとんど連想しませんが。)

 最近はバタフライでの上下運動を少なくしつつ、キックの推進力を生かしてより大きなストロークが出来るよう心がけています。ただ途中で疲労に負けてしまって水をキャッチする事が出来なかったり、キックと入水時のタイミングのズレやキャッチ不足によってスピードに乗った泳ぎが出来なかったり、といった事が課題です。

 冬四大まで1週間を切りましたが、久しぶりの大会で春四の短水路の記録を(大幅に)上回れるよう、スピードに乗ったバタフライの泳ぎを習得しつつ、コンディション調整をしていきたいと思います。皆様も冬四で良き結果が出せますように!風邪なんかひかないように気を付けてくださいね。
 余談ですが仙台市内を流れる広瀬川には産卵を終えたたくさんのシロザケで凄いことになっています…。牛越橋付近に行けば良くわかります。土曜日には勢いよく川を遡るサケも見られましたが、こうしたサケはもうそろそろ見られなくなると思います。正直残念です。
 以上で練習日誌を終わります。最後までお読みくださり、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

広瀬川でサケが見れるなんて知らんかった。(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tustswimming1.blog.fc2.com/tb.php/186-c15c3886
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 0

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

tustswimming1

Author:tustswimming1
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (253)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。