FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/9の練習

どうも、浅田です。
メニュー
Wup 400*1 7’ choice
KS 50*8 55” IM
50*4 1’15”S1 E15m-H20m-E15m
Loosen 100*1
Kick 100*4 1’50 IM EN1
50*8 55” IM EN1
25*8 30” S1
Loosen 100*1
Pull 100*6 1’20 Fr Cycle in
Loosen 100*1
Swim 100*5 1’35 IM EN1
50*6 45” IMO 2t Fly~Br
Rest45”
100*5 1’20 Fr EN1
50*6 40” Fr
Down

かなりボリュームのある内容でした。
平佑もブログで書いてましたが脈拍をコントロールすることを意識して泳いでます。できるだけピッチを落としてゆったりと大きく泳ぐよう気をつけてるんですけど、コースの先頭で後ろに中野がいるとついつい飛ばしてしまって脈拍が150を簡単にオーバーしちゃいます。メンタル弱いなぁ。後ろが誰であっても焦らず狙った泳ぎをすることが次回の練習の課題です。
最近筋トレ頑張って(いるつもりで)います。その甲斐あってかPullが以前よりも強くなった気がします。いや、強くなりました。つい、この前まではあの部内きってのスケベムッツリ野郎N岡にPullで勝てなかったのですが、今は正直鼻クソです。横ちゃんに影響を受けてひたすら腕立てした効果が出ましたね。
N岡と比較している時点でまだまだ小物なのですが大きな進歩には小さな一歩が必要ですし、このブログを読んで、Bコースで泳ぐ人は腕立てやってレベルアップして欲しいと思います。現状維持は衰退の始まり。常に進歩を目指して練習に取り組みたいです。

話は変わりますが、
高3の大学受験勉強の時に何か役に立つことがあるかと買った『〈勝負脳〉の鍛え方』を最近再読しました。この時期に改めて読むと得るものが大きいです(ちなみに私は一浪です)。
著者、林先生によると、練習する際の気持ちが重要だそうです。一部かいつまんで挙げますが、
1目的と目標を明確にする。
2目標達成のための具体的な手段を明らかにする。
3、2の実行を中止しない
が必要だそうです。まさに仁が皆に作らせた目標と計画そのものですね。
他にも様々な勝つためのエッセンスが載っていて、個人的に面白いなぁと感じたことは“笑顔”です。試合時緊張したときは笑顔を作ると良いらしいです。もちろん練習のときも。他には平佑も言っていましたが楽しむことが大事らしいです。詳しくは本で!(笑)

余談ですが、
ドラマ「半沢直樹」見てから池井戸潤の小説にハマっています、ん~影響を受けやすいですね。逆境のなか大きな相手を倒す姿は読んでいてまさに痛快です。どんなに不利な状況でも堅実に闘い、ときには強かに、ときには絶対絶命に追い詰められながらも最終的には仲間との協力をもって勝つ。
逆境で思い出すことは、東北大漕艇部OBの方がある講演会でこうおっしゃっていました、「この世に平等な状況は無い。スタート地点が揃っているというのは思い込み。戦う上で必要なことはそういう恵まれたといは言えない環境のなかでどう工夫するかだ」と。
この話は自分たちにも当てはめることができる教訓かと思います。練習場所が変わった当初は僕を含めて皆が不平不満を漏らしていました。もちろん練習環境改善は課題の一つだと思いますが、しかし今となってはこの恵まれたとは言えない環境の中どう工夫して闘うかが重要であることは明々白々ですね。幸い学友会水泳部には素晴らしい部員ばかりだと思います。いずれ、我々にとって大きな敵の一つ、学院にも勝ちたいですし勝って欲しいです(別に敵対心を抱いているわけじゃなくて競技的意味ですけど)。

部活としての成長には個人の成長が必要。そのためには練習を工夫する、水泳を楽しむ、笑顔を作る、です。

ちなみに今回のブログの字数、この前提出したレポートより多いです。

ではまた練習で~
スポンサーサイト

コメント

私は「鉄の骨」が一番好きです。
研ぎ師益田として、浅田さん、仁さんが高校時代を思い出して頂けると職人冥利に尽きます。

最近浅田先輩の横で泳いでいると、
半澤さんの横で泳いでいるように
錯覚することがあります。

目的と目標を明確に区別し、サイコサイバネティックス理論を実践していきます。

くれぐれも益田ケイスケに研がれすぎないでくださいm(__)m

「勝負脳の鍛え方」はボクも全国公前に図書館で借りて読みました。
それからは本に書いてあった、調子の良し悪しではなくいつでも自分の中の最高の結果をだせるように考える、ってことを意識して試合とか挑んでます(o_ _)o

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tustswimming1.blog.fc2.com/tb.php/164-07186f36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 0

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

tustswimming1

Author:tustswimming1
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (253)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。