FC2ブログ

2013-07

7/26(金)

おはようございます。
金髪の中野(赤)です。



金曜日のメインです。

100×6 1'45
odd smooth
even Des to hard

50×6 1'00
odd easy
even hard



昨日のメインはストロークテンポを意識しました。
試合の時のビデオを見てるとかなり遅かったです。
2Bkで1.7秒、
1Bkでも1.4秒とかでした。
高校のときは1.1とかで泳いでたので、フォームも意識しながら
それくらいにまで戻せるようにしたいです。
で、昨日はどれくらいかは分からないけど
自分では結構ストロークテンポは上げれたと思います。
でもストロークテンポばっか意識するとフォームが崩れてしまうので
エントリーしてからキャッチまでに反対側に体重を乗せて
キャッチでしっかりと時間をとってプルに繋げるってのも
意識して泳ぎたいです。



実は大学に入ってから未だに一回もベストが出てません。
最初の方は「浪人やから仕方ないやろ」とか
頭の悪い言い訳をしてたけど
今思えばマジでカスやったなーって思います。
今は感覚も戻ってきて、ストローク数も減って、
高校の時よりいいんちゃうかって勢いです。
だからそろそろベストを出したいです!
ってことで全国公ではとりあえずベストを出したいと思います!

1Bkは前半で体力を残しててもどうせ後半は死ぬから
前半のタイムを上げるのを目標にしたいと思います。
2Bkはフォームと呼吸のタイミングを意識して
前半のタイムは上げるけど楽に入って、
100〜150mの一番きついところでタイムを上げていけるように
泳ぎたいと思ってます。



水泳の話は終わりますが、昨日は専門のテストがありました。
その授業はずっと代返頼んで1回しか出席してへんかったし
テストはもう無理やわって感じでした。
でも頑張って乗り切りました!
詳しくは述べませんが。
まぁ今セメは全部浮いてるはずやわ!



最後に、金髪についてです。
あれ、実は水泳の練習をしすぎて、
塩素で脱色してしまったのです。
うそです。
あれはほんまに気分でやってみました。
眞田には爆笑されてもたんですけど、似合ってますか?
実は1ヶ月前くらいから、寮で
「俺、金髪にするわ!」
とか言うてたのに全然してへんかったから、先週の金曜に
「お前、そろそろ金髪にするべ?」
って言われて、それじゃやるか。
みたいな感じでやってみました。

明善では金髪にしてから
不良、ヤンキー、チャラ男
みたいな感じで言われるようになりましたが、
決してそんなことはありません。
私はとても真面目な学生です。
でももうそゆ風潮ができてしまったし、
ストームの時とかコールがかかりそうで怖いです。
この前久しぶりにストーム廻りましたが、
途中で死んでしましました。
だからこれ以上コールは増やしてほしく無かったのです。
でもまぁ仕方がないので飲むことにします。



ってことで終わります。
(終わる前に、飲むー! せーの、わっせわっせわっせ)



最後まで読んでくださった方、
ありがとうございました。
スポンサーサイト

7月24(水)

こんばんは、久々すぎて管理画面へのログインに四苦八苦していた末永@黒です。久々に日誌書かせていただきます。水曜のメインです。
100*10
1-3 EN2(80%)
5-6 EN2(85%)
8 EN2(90%)
10 Max

七大戦から1週間ほど風邪でダウンしてしまい、体力が愚の骨頂レベルに達していました。フォームは現在腰の位置への意識を継続しつつ、ターン動作を意識するようにしています。ビデオを見てみると泳ぎの他にターン前後で差が広がっている場面が多く、ターンを意識せずに泳いでいるため呼吸を吸うための時間になってしまっています。特に200㍍を泳ぐ際は、疲労のためターンが遅くかつ大きくなってしまい大幅なタイムロスになってしまっているように思います。今回の練習でもターンをコンパクトンにできるように意識しましたが、後半は大きくなってしまいました。ターン後とドルフィンキックの動作を合わせて改善するとおそらく0.5秒~0.7秒ほど縮めることができそうなので、長水路200㍍ではターン×3回で1.5秒~2.1秒ほどの差が出てくると考えました。するとターンは全国公までにしっかり改善しておきたいところです。

スイム練習後、啓さんがクレアチンなどについて体内での働きからの観点で説明してくださってるのを聞いて、自分の知識がいかに浅知恵で意識が低いかを改めて思い知らされました。啓さんありがとうございます。

テスト終了まであと少し!!
早く終わってほしい、早く明日にならないかな・・・

その反面、全国公まであと1週間ちょい!!
まだ来ないでほしい、なんとか昨日に戻れないかな・・・

こんなパラドクスの中時間は刻一刻と過ぎます。
悔いの残らない試合にしたいです。

駄文失礼しました。以上です。

7/23(火)

こんにちは。佐太郎@緑です。

火曜日のメインです。
Short 100×4 -6'00 Broken(50×2 -'45)
Middle 200×3 -8'00 Broken(50×4 -'50)

水曜日のアクティブレストのための
Brokenでした。

僕はMiddleでIM orderで行い
1本目 2'16"60(Best+0.48)
2本目 2'21"00(Best+4.88)
3本目 2'13"90(Best-2.22)
という結果でした。

3本目でBk、Br、Frがしっかり集中して取り組めたことが
良かったと思います。

今シーズンの反省点として
どのレースも共通して
・Bkのストロークがスカスカ
・Frが弱すぎる
という2点が挙げられます。

ですので今回のBrokenは
BkとFrをしっかり泳ぎ
かつ間のBrを落とさないことを
念頭に置きました。

Flyに関しては練習ではウ〇コみたいな
タイムしか出ないのに
試合本番だとなぜか泳げるので
特に意識はしませんでした。

練習に関してはこれぐらいにして
久々の日記なので今シーズンを振り返ろうかと
思います。

今年のレースの反省点は上述の通りなのですが
良かった点としては
・北部、七大戦で初めて決勝に残れたこと
・機知系主務で忙しい中でもベストを出せたこと
が挙げられます。

決勝に関しては去年の戦績が
どの種目もあと一歩で決勝を逃していたため
進出が決まった瞬間叫んでしまうほど
嬉しかったです。

特に北部の400IMはそれまでの400IMが
全然ダメだったのに
急にベストが出たこと、
七大戦の200IMは混戦が予想されていた中で
ベストを更新し抜け出すことが出来たことが
良かったと思います。

主務に関しては
実験がキツく、主務の仕事も多くて
本当に大変でした。
しかし、そんな中でも成果を残すことで
幹部学年としての意地、
また主務でもベストが出せるということを
見せつけることが出来たと思います。

人間やれば出来るもんです。


今シーズンはあと全国公を残すのみです。
僕は決勝は厳しいと思われるので
七大戦の200IMの反省点を生かし
ベストを2秒更新することを誓います。
(2分16秒台です。)
出来なかったら頭はたいて下さい。


シーズンに関してはこれぐらいにして
もう少しだけお付き合い下さい。

これは北部のレセプションの時
某大学の主将から聞いたことなのですが
「東北大学の練習日誌を見ると
みんな練習で意識していることの多さに驚かされる」
と言われました。

うちの部は現在練習時間の少なさに嘆いているわけですが
その分練習への集中が高まるという
利点もあるということです。

ですのでこの練習日誌を
これからも大事にしましょう!

7/22(月)

 こんにちは。久しぶりに日誌に登場、へーすけ@黒です。鳥畑に指名されてしまったので、勉強時間削って書きます。久しぶりなんでいろいろ書いて長くなってしまいそうなんですが、ご了承ください。。。
 現在、地獄のテスト期間中です。疲労がやばいです。もう逆に疲れを感じなくなってきました、きもちぃです(-。-)さっき、今セメ1つ目の山・刑法Ⅰが終わりました。時間が足りなくて正当防衛の成立条件について書きたいこと最後まで書けませんでした(o_ _)o悲しいです(0_ _)0でも終わったんでもう忘れます。明日はミクロ経済、明後日が2つ目の山・憲法Ⅲです。睡眠時間を捨ててがんばります。。。

 さあ、昨日のメニューです。
400*1 cho up
50*6 0”55 cho swim/kick/pull×2
100*6 1”25 Fr
100*4 1”30 IM
100*1 cho
50*4 1”15 cho drill
50*8 1”00 S1 1-3t 80%
4t easy
5-6t 90%
7t easy
8t MAX
400*1 cho down
 こんな感じでした。

 今回はメインのところは、80%のところを200Frの0~150mの意識で、90%のところを100Frの意識で、最後を50FrMAXでやりました。が、90%のところでブロークンのような形でほぼMAXでやったために、ラスト1本は死にました。体力のなさを感じます。体力というか、精神力ですね。最近は、100などの後半の爆発力を意識してやっています。この部分が去シーズンと比べて、今シーズン実践できてないところです。昨日は90%のところで27”0‐28”0でした。後半不爆発ですね。フォームがバラバラでした。直します。去年はできてたんで(笑)

 今年も早いことにもう8月です。そう、全国公です。あっという間でした。日誌を書くのは久々なのでちょっとここまでのシーズンをまとめたいと思います。一言でいうと、複雑、です。チームは今シーズン、去年よりも良い成績をおさめ、目標も達成し、北部・七大を通しても選手層は厚くなっているし、確実に成長しています。リレーに関しても、3つとも東北大記録を更新し、去年では考えられなかったことですが800FRでも戦えるようになり、リレメンに入れてもらえてる自分も本当に楽しいです!
 しかし、個人に関しては、満足する結果はまだ何一つ残せていません。去年と比べて、タイムも各大会の成績もすべて悪いです。正直、ここまでベストがでないのは初めてなのでどうしていいかわかんなくなっています。悔しいですね。気持ちがついて行ってない部分があります。そこがさっきも書いた後半の粘りの足りなさに出てます。7レース泳ぐのもほんときつかったです。今、緊急でメンタルと入れなおしてます。いいメンタルの持ちようなどあれば教えていただきたいです。

 そんな中先週の土曜日、啓さん主催のもと、竜さん、仁さん、ボクのFRメンバーで全国公へ向けた焼肉決起集会が行われました。おかげで全員がほんと熱くなれました。弱音なんてはいてる場合じゃないっす。ただ、なにより驚いたのは、啓さんの水泳への意識の高さです。というか、栄養面への意識の高さです。何も考えず、ただただ炭水化物を多めにとる、などごく普通に大会へ備えていた自分とは訳が違いました。大会までの残り日程を考え、日々どれくらいの量のサプリメントをとって、どのくらいトレーニングをしてというのを管理しているようです。タッキーさんが大会前にNo炭水化物の週があったなどの話も聞きましたが、啓さんタッキーさんがなんで速いかって、こういうことをよどみなく考えているからなんですね。というか、これが当たり前にならなくては、個人としてもチームとしても強くなれないと思います。まだまだ甘かったです。ですがつまり、ボクらはまだまだ速くなれる、ってことですよね!ボクは速くなりますよ、必ず。

 んではここで、決起集会を終えて改めてボクの全国公の目標を書きます。まず個人。決起集会では、全国公は8レース泳ぐ、なんていきったこと言いましたが、今シーズンの状態だと決勝に残るのは難しいです。だから、順位うんぬんを考える前に、自分のベストの泳ぎを確実にしたいです。今シーズンはいろいろ余計なことを考えすぎました。シンプルに、必ず自己ベストを出します。そうすれば50Frも100Frも決勝は副産物として必ず付いてくると思うので、予選は謙虚に集中して自分の最高の泳ぎをして、決勝残れたら自信をもって順位にこだわって表彰台狙います。
 次にリレー。400FRは現状、筑波を除くと8番手です。決勝いけます、というかいきます。鹿屋・大教・岡山・京都は抜けてますが、決起集会で各々が言った目標タイムを出せれば新潟と競れます。今のベストが、神戸・東京と同じくらいです。ちなみにボクの目標タイムは52.2です。ただ決勝残るだけじゃないです、予選でも決勝でも他大学と“勝負”します。800FRは正直でないと思ってたらガチメンバーでいくことになりました。現状、8番手です。が、東京と大阪に本気を出されると10番手です。んー。ちょっと他力本願感がありますねぇ。まあ関係ないです。今回の目標タイムがまさかの8:03.3です。そしてボクの目標タイムは1:59.9です。んー。東北大記録大幅更新になりますねぇ。結果、決勝がついてきてくれたらうれしいです。

 今まできちんとした大会で、結果もタイムも全てまあまあ満足できて楽しかったなって思えた大会は、過去、高2の東北新人1回だけです。今年の全国公がその2回目の大会にできれば嬉しいです。

 やっぱり長くなりましたすいませんそろそろ終わります。この前、テスト勉強を放棄してMacにクウォータパウンダーを食べに行きました。そこで本田圭佑のクリアファイルをもらったのですが、裏にこんなことが書いてました。
「敵などいない。戦うべき敵は自分だ。」
 その通りですね。また本田はこんなことも言ってました。
「情熱は、足りているか」
 情熱もっていきましょう。いじょーですm(_ _)m

7月19日(金)

遅くなりました。赤ジャーの鳥畑です。
金曜日のメインです。

100*4 1'30'' hypo 4-6-8
100*6 1'50'' odd:smooth form
even:Des to hard
50*6 1'00'' odd:easy
even:hard

今年水泳部に入部して自分の泳ぎをビデオに撮られるようになって自分の泳ぎを見直す機会が増えました。撮られた映像を見ると右腕が曲がり、左手が伸びていることがわかりました。というわけで、この日の練習ではフォームを崩さずに速度を出せるように気を付けて泳ぎました。最近は体力が徐々に戻り、だいぶメニューをこなせるようになってきたのでしっかりと睡眠時間を確保し、体調に気をつけて頑張っていこうと思います。

余談ですが、最近はアニメを見ることにはまっています。日曜朝9時からのトリコやワンピース、土曜夕方6時からの名探偵コナンなどいろいろみていますが、特に楽しみにしているのが進撃の巨人です。このごろ同じ学科の友達が見始めたので見始めたのですが、面白いです。グロテスクな描写もありますがとてもおすすめです。ぜひ一度見てみてください。

こんばんは。森川@黒です。久しぶりの日誌です。
昨日の練習です。
up 300×1
100×5 1'40"
50×6 50"
Main 100×3 3set Des 1set:best+8
2set:best+6
3set:best+4
down
でした。
 北部・七大戦のビデオを確認したところ、なんだか泳ぎがぎこちない気がしたので、レースで周りのコースを泳いでいた人たちと比べてみたら、ストロークを終えた後の腕に力が入りすぎている感じがしました。ほかの選手は、入水前までは力を抜くようにして、入水時にしっかり腕を伸ばすようにしていたけれど、僕は腕が伸びていて、ストロークが終わってから入水までずっと力んでしまっていて、かなり体力の無駄遣いになってしまっていると感じました。昨日の練習ではそのことを特に意識して泳ぐようにしました。ストローク後のての力を抜くようにすると、肘が曲がって、手が水についてしまいそうになるので、今まであまりできていなかったローリングをしっかりやらなければならず、こちらも同時に改良できればと思います。また、昨日はディセンドの練習でしたが、早く泳ごうとするほど入水した後も腕の力を抜いてしまい、自分ではペースを上げたつもりでも、ほとんどディセンドになっていなかったので、明日からはそこも気を付けたいです。
 話は変わりますが、以前購入したテレビの録画用のハードディスクをあまり活用できていない気がしたので、最近は少しでも見てみたいと思ったらとりあえず録画して見てます。その録画した中に「Free」というアニメがあったのですが、水泳のアニメだと思ってたら、まっすー曰くホモアニメだったらしいです。次回のタイトルは「理論のドルフィンキック」なので、少しでも勉強になればと思います。
以上で終わります。

七大の感想

こんにちは浅田@緑です。


昨日のメニューです。

50*6 0:45 Fr
100*3 1:30 IM
200*1 2:30 Fr Cycle in
Rest 1:00
200*1 3:00 IM
100*3 1:30 Fr
50*4 0:45 IM

大会直後、週始めということなので心肺機能に刺激を入れる程度のメニューにしました。
疲労で体が全然動きませんでした。前日の月曜日は大阪ではなく京都観光で歩き回ったのでふくらはぎがパンパンでターンの時壁を蹴れなかったです。


さて、京都のお話になりますが祇園を観光してきました。清水寺行ってきました。良いですねあそこからの眺めは。目下に広がる緑の木々、山々が壮大でした。まさに圧倒されました。真夏30℃超えだというのに清水寺を通る風が涼しく不思議と観光の足が進みます(清水寺までの坂はキツかったのですが人力車代はケチっちゃいました)。


次に、よしもと祇園花月行きました。
千鳥、麒麟見てきました!千鳥の「クセがつよいわぁ!」生で聴けて感動です。そしてあの学天則も出演していましたよ、NHKのオンエアーバトルぐらいでしか見られないのでラッキーでした。トリはオール阪神・巨人。いままでテレビを見ていて、正直「古い漫才」、「ただの大御所」っていうイメージしか持っていなかったのですが、めちゃくちゃ面白いです。15~20分間ずっと喋りっぱなし、全然飽きさせないネタの完成度には感服しました。さすが「師匠」と呼ばれる人達なのだなぁと感じました。
そういえば、開幕前に無名芸人が前説していると常連のオッチャンが野次を飛ばして、芸人がそれに巧く返して笑いが起きる。その光景に関西ならではか祇園の地の風情を感じることができ心がホッコリ温まりました。


ここから本題。
七大お疲れ様でした。


男子は目標達成でき、個人的には最後の800FRも気持ちよく終えてかなり充実した大会となりました。しかし個人としてもチームとしても課題を明確にできた大会であったとも思えます。やはり東北大はチームとしてまだまだ未熟だと感じます。これは僕自身の責任でもありますが、強いチームは水泳に対する意識の高さには驚かされます。驚かされている時点でダメなのですが。昨年の他六大の選手の記録をもとに得点計算をしたりレース結果の予想をしていても、それを簡単に凌駕されてしまいます。東北大も他六大を驚かせるような成長を見せなければ、これから七大で戦っていけなくなるでしょう。
速い新入生を入部させるだけでなく、今いる選手が成長(決勝行けない選手は決勝進出できるように、表彰台登れない選手は登れるように、優勝できなかった選手は優勝)することが絶対必要ですね。当たり前のことですがそれが難しい。冬のあいだも一昨日の七大で感じた気持ちを、ついさっき得たかのような新鮮なまま維持できるか。熱い、悔しい気持ちを忘れずに持ち続けられるか。


みんなはどうか分かりませんが、僕は阪大に勝つつもり満々でした。やはり阪大強いです。チームとしての厚みを感じました。結果は約40点差をつけられて敗れましたが、リベンジです。


しかし、次期幹部の黒ジャーは、青ジャーや緑ジャーに負けないくらい熱い奴らの集まりであると信じています。もちろん赤ジャーも。
来年の七大では更に順位を上げたいですね。


最後に
普段Bコースで練習しているメンバーに一言。
七大のレセプで大学から水泳を始めた北大の士さんがおっしゃっていたことです。
「俺は本気で800FRの正式メンバーを狙っていたし、少なくとも俺の存在が今の正式メンバーにとっての脅威になれればと思って練習した。」
この貪欲な気持ちを持ってもらいたい!

実は僕は以前から士さんが800FRの枠を狙っていたことは知っており、関東冬季などで士さんの200Frのタイムもチェックしていました。初めて800FRの枠を狙っていることを知ったときは「まさかぁ」と思っていましたが、士さんの伸びをタイムを通してしると僕も他大でありながらも焦りを感じ必死で苦手な200Frの練習を行いました。その甲斐あって昨年よりも5秒近く縮みました。他三人に比べればまだまだですが、成長を実感できました。

せっかくチームで練習しているのだから自己ベストだけでなく正式の枠を奪う!そうして切磋琢磨してこそチームの厚みが生まれるのだと思います。

7月9日の練習です

遅くなってすみません。黒ジャーの小川です。
久々に練習日誌を書きます。
七大戦が近いのに風邪をひいてしまいました。頭がクラクラします。
でも授業休んだことないので今日も気合で大学行きました。
7月9日のメインです。
50×4 2set 1:00 Des

50×4 1:30 E,H,E,H
最後の50のHardでは1本目をBr、2本目はFrで泳ぎました。
短距離を速く泳ぐにはある程度テンポを上げるのも必要だと思い最近はストローク数を増やして泳いでいましたが泳ぎがだんだんと小さくなってきたような気がしたので今回のHardではストローク数を減らし、効率の良い泳ぎを目指してみました。
結果としてBrは普段とあまり変わりませんでしたがFeはいつもの練習よりタイムがよかったです。
そして何よりいつもより疲れが少なく感じました。
大きく効率の良い泳ぎの重要性を改めて実感できたように思います。

これで終わります。

髪切りました

どうも浅田@緑です。

さきほど髪を切ってもらいに行きました。

結構攻めたつもりです。

お世辞でもいいので、「なかなか似合ってるじゃん」お待ちしております。

水曜メニュー
main
200*2 3:00 1:Fr 2:S1 Smooth
100*4 1:45 Odd:Fr or Cho Even:S1 Smooth
50*6 1:10 Drill Choise
50*4*2 1:00 Des to Hard

力まず狙い通りのタイムを出せたと思います。特にFlyはラスト15mで腹筋に力を入れて体を水平に近づけるように努めました。北部のメドレーリレーでは情けない泳ぎをしてしまったので七大ではきっちり仕事致します。

明後日はいよいよ待ちに待った七大戦ですね。
北部でベスト出せなかった人は何が何でもベスト出して欲しいですね。ベスト出した人はまたベストを更新して欲しいです。そうやって良い泳ぎを見せてマネージャー達にも「大阪来た甲斐あった!」と喜んでもらえる、自分も納得できる結果を出す、そして笑顔でレセプに臨みたいです。



最近、練習後
浅田、益田、眞田、鳥畑の四人で帰るのですが、すべらない話を順番にしていくっていう風潮があります(益田企画)。僕は聞き役で後輩三人が話すのですが、もう止めてあげてください(笑)。滑ると益田の3~5分の説教(怒号が飛びます)。順番が回ってくる直前の一年生の顔は見ていられません。益田眞田と別れたあと、鳥畑「...手の、手の震えが止まりません..」。憐れなり。


本当益田の先輩で良かったです。

7月8日

こんばんは。赤ジャの眞田です。

7月8日月曜日のメニュー

w-up 300×1
kick 100×5 1'50"

main
swim 50×6 50"
100×5 2' Des to EN2
50×6 1' 1~3smooth 4~6Des to Hard
Dash 25×8 odd:Easy even:Hard

でした。
kickに関しては足を内股で蹴ること、お尻をあげることをできるだけ意識して泳ぎました。また先日の北部の100mFrでは後半にkickがほとんど打てていなかったので、スタミナの面も考慮しながら泳ぎました。まだまだサークルは回れませんが地道に腐らずやっていきたいと思います。
mainのswimは頭を動かさずに泳ぐようにしました。ただ、ターン時に手を動かさずに回る、といったことがあまり実践できていなかったです。まだ矯正始めて間もないので一つ一つのものをきちんとこなしていきたいです。
最後のDashはN野くんと個人的に勝負してました。あまり勝てませんでしたが、隣のコースの人と勝負するだけでもいい刺激になりました。

最近コーヒーにはまってます。
とは言っても緊縮財政してるんで缶コーヒーですが・・・
1日に4杯は飲んでます、もはやカフェイン中毒です。
そして缶コーヒーのなかでもキリンのFIRE微糖が好きです。
そのCMの
「レフトにはレフトにしかできない働きがあるんだ」
に感動してしまって以来ずっとFIRE買ってます(笑)
少々甘いですが、コクがあって美味しいのでぜひ皆さんも飲んでみてください。

最後に、余談の余談ですがコーヒーはモカ派です。

最近気候が変わりやすいので皆様体調には十分お気をつけください。

以上です。

水曜日のメニューです

{50*1 1:30 S1 MAX+150*1 3:30 Cho KPS(Drill)}*5set

毎週水曜恒例のSP2メニューです。
もともとマッスーがグランディ練習に取り入れたものですが、個人的に大好きなので通常練習でも取り入れてます。
このメニューは無酸素運動能力向上、速筋維持力向上、乳酸生産能力向上、耐乳酸能力向上の効果があるそうです。
今回僕は、となりのコースが徳原さんだったので、BrのMaxやってみました。
一本目は宣戦布告したものの浅田が惜敗。
二本目はあたかもFlyで泳ぐように見せかけて、不意打ちのBr。
結果浅田の勝利。大金星です(笑)

勝因としては、「もう浅田はBrをしないだろう」という徳原さんの油断でした。
つまり徳原さんは、この練習の50MAX5本中5本とも集中しきれてなかったことになります。

このように一日の練習のなかで全てのメニューに100%の集中力で臨むことは困難です。
ましてこれから毎日の練習に100%の集中力で臨むことが更に困難であることは言うまでもありません。

まだシーズン半ばでこれから七大、全国公と大きな大会が続きますが、敢えて今述べておきたいと思いました。
男子は目標のうちの一つ「国公立総合優勝」を達成しました。しかし、目標を達成してしまったからこそモチベーションを維持することが難しくなると思います。
昨年度は秋田大に負けて、悔しい思いをしました。だからこそ冬の単調な練習も我慢できました。

今のトンペー水泳部男子のどこかに余裕が生まれてしまってはいないでしょうか。
僕自身がそうなりそうです。
映画ロッキー3ではこのような余裕と油断を持った主人公が勝利への強烈な飢えを持つ相手に惨敗してしまいます。

この課題は次期幹部の黒ジャー中心に解決しなければなりません。

一つここで提案しちゃうと
目標により具体性を持たせることが必要だと思います。
現在の七大の目標は「順位向上」とアバウトなものですが、今回の七大を終えたら結果を踏まえて具体的に「何位」と設定し、チームの目標だけでなく個人の目標も「何の大会でどのくらいのタイムを出す」と予め細かく設定すべきと思います。

柄にもなくちょっと生意気なこと書いてしまいましたね。
僕が言いたいことは、せっかく学友会として部活をしているのだから、勝ちへの飢え、自己ベストへの飢えといったハングリー精神をこのまま忘れずにいたいなぁってことです。
何事も真剣にするからこそ楽しい!

七大も勝つ!!
東北ぅー、ファイっっっ!!




最後に
あんな風に書きましたが僕は徳原さんを愛しています。

7/1

こんにちは、西川です。
書くのが遅れてしまいましたが、7月1日の練習です。

メイン
50*6 DPS
50*4 des to hard
50*3 VD(E/H,H/E,H)

自分はまだ怪我が治らないので、筋トレ&マネージャーをしていました。
北部では、怪我から2週間ぶりに泳いで、ベストではなかったですが、怪我をしていたことを考えれば、そこそこいいタイムだったと思います。
そして、北部国公立男子総合優勝できて本当によかったです。
ただ2週間後にはすぐ七大戦があるので、気を緩めず、引き締めてのぞみたいですね。
自分は七大戦は泳ぎませんが、まだ全国公で泳ぐチャンスがあるので、残り1ヶ月、怪我を治して練習をして、後悔の無いようにしたいです。

7/2

こんにちは、四年生の徳原です。最近書いたばかりなのにまた指名されましたね。

今日のメインは
100×4×2 1'50 des rest1'30

でした。

北部のレースでいつにも増してテンポが速くなり泳ぎが縮こまっていたので今日のメインではタイムを上げていきながらストローク数を抑えDPS気味に泳ぐように心がけました。七大戦までは期間が短いので去年のフォームに近づけるよう泳ぎの一つ一つを確認していきたいと思います。

七大戦、全国公と大会が続き調整が難しいですが、現役でいられる期間も残り一ヶ月となったので最後の一日まで真剣に取り組みたいです。

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 0

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

tustswimming1

Author:tustswimming1
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (253)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR